『告白されたら意識する』そんな女性はいません!

『告白されたら意識する』そんな女性はいません!

『告白されたら意識する』そんな女性はいません!

 

 

タイトルを要約すると、つまり

 

男性が女性に告白した場合、一度は断られても、
その後に女性側が意識しだし、男性を好きになることはあるのか

 

という話です。

 

結論から言うと、基本的に意識することはありません

 

騙されている?

 

たった今、意識することはないと言いました。
この言葉に、多くの人は納得できないでしょう。

 

それもそのはずで、こういうケースで結ばれた男女が
そこそこいる気がするからです。

 

 

これはどういう事かというと、
実際にこのケースで成立したカップルは少ないにも関わらず、
あるモノが原因で、その数を錯覚しているということです。

 

 

そのあるモノとは、メディア(テレビなど)です。

 

たとえばドラママンガなどでは、
男性の誘いを一度は断ったものの、次第に女性側からも意識していき、
カップルが成立するケースが描かれたりするものです。

 

 

こういった夢物語が、影響力のある
メディア媒体によって発信されることで、
それがスタンダード(当たり前)だと錯覚させられているのです。

 

現実はどうなる?

 

上記の錯覚をすることで、多くの男性が
『告白したら意識してもらえるかな』

 

などと軽く考えて、告白に踏み切ってしまうわけです。

 

 

そして、見事に玉砕、当然意識してもらうこともありません。
さらに気まずくなり、疎遠になってしまうパターンが大半です。

 

なぜうまくいかないのか?
それは、恋愛対象にすら見られていなかったからに他なりません。

 

逆に考えるとわかりやすい

 

告白が失敗しても意識され始める男性というのは、告白の時点で
女性からある程度の(男性としての)興味を持たれていた人です。

 

 

あなたも、興味のある女性から好意を受ければ、意識しますよね?

 

逆に、絶対に恋愛対象として見ることができない女性
に好意を受けると、困りませんか?

 

おそらく、なるべく関わらないようにして
少しずつフェードアウト(距離を取る)を図るハズです。

 

 

逆の立場で考えてみると、
恋愛対象外の女性に好意を向けられたときの、
関わりたくなくなる気持ちがよくわかると思います。

 

軽い気持ちで告白してしまうと
まさにこの状態になってしまい、
避けられ続けて疎遠になるリスクがあるのです。

 

 

例外もあるが・・・

 

告白後に意識してもらうにはやはり、
男性が恋愛対象として見られているのが絶対条件です。

 

この状態であれば、ドラマや漫画のように、本当に意識してもらえます。

 

 

しかしこれは、仲が良いだけではいけません。
しっかりと異性として見てもらっている必要があります。

 

そのあたりの見極めも、また難しいところなのです。

 

落とせる確信がなければ、告白はしてはいけない

 

もしも今、あなたが、
「好意を示すことで、自分を異性として意識させ、好きになってもらおう」
などと考えているのなら、思いとどまってください。

 

あなたを異性として意識させるのは、告白の前であって、後ではありません。

 

異性を意識させてから、少しづつ好意を匂わせるのがベストなのです。

 

 

それでもすでに告白してしまい、
玉砕してしまったのであれば、
取るべき行動は一つです。

 

気まずくなる前に、元の関係を修復しましょう。

 

 

こういう場合、いかに爽やかに引くことができるかが重要です。
『友達に戻りたいから、これからも仲良くしてね』
という意思を伝えてください。

 

気まずくなったからといって、
こちらからも話しかけなくなるようなことは無いようにしましょう。

 

 

相手があなたを意識しだすのを期待して待っていても、
その期待はまず裏切られてしまいます。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

 

その他の記事

好きな人に限って、嫌われる理由をご存知ですか?


好きな人(女性)ができても、避けられたり嫌われたりしてしまい、結局うまくいかない男性がいます。しかも、好きになった女性に限ってです。なぜこのようなことが起こるか知っていますか?これは仕方のないことのよ...

≫続きを読む

 

女友達を惚れさせるトリックを公開します


女友達を好きになってしまった場合、なんとか恋愛関係に発展させる努力をしますよね。しかし、優しい男をアピールしても、頼れる男をアピールしても、なかなか惚れさせるのは至難の業です。しかも、女性は自分を男と...

≫続きを読む

 

好きな女の人に彼氏がいるか判断する裏ワザ


好きな女性ができた場合、真っ先に気になるのが彼氏がいるかどうかということです。その結果しだいで、その後のアプローチの仕方も変わってきます。ここでは好きな女性に彼氏がいるかどうかを判断する方法を紹介しま...

≫続きを読む

 

女性の仕草や態度から、脈あり・脈なしを確かめる方法


意中の女性は脈ありなのか、それともないのか。どのように自分を見ているのか気になるものです。今回は、女性の仕草や態度から、脈ありなのか・脈なしなのか確かめる方法を話します。わざと聞こえない声で話すことで...

≫続きを読む

 

『告白されたら意識する』そんな女性はいません!


タイトルを要約すると、つまり男性が女性に告白した場合、一度は断られても、その後に女性側が意識しだし、男性を好きになることはあるのかという話です。結論から言うと、基本的に意識することはありません。

≫続きを読む

 

気になる女性との距離の縮め方〜運命の人と思わせろ!〜


今回は、気になる女性との距離の縮め方を紹介します。といっても、気になる女性とあなたとの距離感がどの程度なのかによって、やることは変わってきます。

≫続きを読む

 

あなたは、好きという気持ちを隠せていますか?


当サイトの方針を叶えるにあたって、非常に重要になる話をしましょう。それは『好きな人への気持ちを隠す』こと。つまり、好きという感情を相手に悟られないことです。といっても、なにも告白するなと言っているわけ...

≫続きを読む

 

『好きな女子と話す方法』と、たった1つの重要な視点


『好きな女子と話す方法(話題)はないか』この気持ちは、好きな女子との接点を持ちたいと思っても、なかなか話題が見つからない人が抱える悩みです。そこで今回は、好きな女性と話す方法(話題の見つけ方)について...

≫続きを読む

 

友人になることは、決して遠回りではない


前回の記事、あなたは、好きという気持ちを隠せていますか?では、好きな女性があなたに興味がない場合、『恋愛としての好意』を心の奥に閉じ込めて、恋愛感情ではない好意を持っているように見せかけるべきだと話し...

≫続きを読む

 

コンビニで気づいた『優しいのにモテない男性』が大量発生する理由


私は先日コンビニで立ち読みをしていましたが、そのとき某週刊少年誌を読んであきれてしまいました。あきれた対象は、ラブコメ漫画です。ラブコメ漫画というと、1冊の少年誌に1つや2つは連載がされているものです...

≫続きを読む

 

錯覚させる!?あなたの価値がグンと上がるテクニック〜その1〜


あなたが狙っている女性は、あなたの顔や外見を好んでいるでしょうか?あなたの顔や外見が、女性の好みのタイプではなかった場合でも、私の提唱するノウハウであれば問題はありません。とはいっても、好みのタイプで...

≫続きを読む

 

錯覚させる!?あなたの価値がグンと上がるテクニック〜その2〜


前回の記事:錯覚させる!?あなたの価値がグンと上がるテクニック〜その1〜 では、人間の同調行動について触れました。これを利用してあなたの印象をUPさせるために、周囲の人物に褒めてもらおうということでし...

≫続きを読む

 

恋愛対象に「なる男」と「ならない男」優しさの違い


女性に好みの男性のタイプを聞くと、決まって女性は『優しい男の人が好き』と答えます。その言葉に影響され、優しい人を目指す男性が星の数ほどいますが、それで好きになってもらえるかというと、まずありえません。...

≫続きを読む

 

優しさの違い〜その2〜優しくなれるとはどういうことか?


前回の記事:恋愛対象に「なる男」と「ならない男」優しさの違いでは、モテる男とそうでない男の優しさの違いについて、おおまかにイメージできたとおもいます。ここでは、もう少し「優しくなれる」とは具体的にどう...

≫続きを読む

 

あなたが好きな女性は今、どのLevelですか?


あなたが告白をする場合の成功率は、女性の感情が現在どの段階にいるのかで大きく上下します。この段階を常に頭に入れておくことで、自分と相手の関係を客観的に見られるようになります。結果、告白が成功するタイミ...

≫続きを読む

 

女性との会話は、釣りと同じです!


女性と会話をするときには、どんな話題を振るべきか。誰しも一度は悩んだことがありそうです。しかし、その悩みに対して、ハッキリと「○○の話題なら完璧」といえるものはありません。全ての女性にウケる話題など、...

≫続きを読む

 

好きな女子の目が見れない(泣)ときの解決法


あなたは、好きな子・女性と会話をするとき、しっかり目を見れているだろうか。これは、女性慣れしていない男性ほど、出来ていないことが多いです。そして、女性慣れしていない男性は、女性に慣れている男性と比べる...

≫続きを読む

 

『好きな女性に冷たくしてしまう』を克服する考え方


本当は仲良く話がしたいのに、好きな女性に冷たくしてしまうことってありますよね。自分の意思に反したこの行動のことを、一般的に好き避けなどと呼んだりします。この好き避けをしてしまう理由には、・周囲や本人に...

≫続きを読む

 

これが女性を落とす、自然なボディタッチの方法だ!


今回は女性を落とすという目的を加速させるボディタッチについて話そうと思います。ボディタッチは、相手に自分の体温を感じさせることで、強制的に親近感を持たせる効果があります。これにより女性の警戒心を解くこ...

≫続きを読む

 

女性の強い警戒心の解き方と、アプローチを禁ずる理由


『女性が自分に強い警戒心を抱いているようだが、解き方が分からない』これは、女性が警戒心の強いタイプの場合に、アプローチがうまくいかなかった男性に多い悩みです。そもそも女性というのは男性に比べて、異性に...

≫続きを読む

 

疑問文のメール・LINEが返ってこない原因・対処法


疑問文で送っているのに、相手からメール(LINE)の返事が返ってこない・・・。これは片思いをしているときに、非常にぶつかりやすい壁です。

≫続きを読む

 

女性と親しくなるには、正面から話しかけてはいけません


前回の記事気になる女性との距離の縮め方〜運命の人と思わせろ!〜 では、好きな女性と親しくなるために、偶然を装う事で自分に対する親近感を持ってもらうテクニックについて話しました。今回は、そこから更に親し...

≫続きを読む

 

好きな女性との会話を、最大限に広げるコツとは?


前回の記事『好きな女子と話す方法』と、たった1つの重要な視点では、好きな女性との会話では、話を広げる重要性について話しました。話を広げるためには、タネとなる話題も必要ですが、会話中のテクニックも非常に...

≫続きを読む

 

もし、好きな人に『お兄さんみたい』と言われたのなら


好きな人と仲良くなって、徐々に距離が縮まってきたので、そこそこ上手くいっていると思っていた男性。しかし、女性から『お兄ちゃんみたい』といわれてしまい、悩んでしまうケースが多々あります。女性のこういった...

≫続きを読む

 

<


RSS購読 問い合わせ 免責事項
自己紹介 戦略記事 教材検証 サイトマップ